So-net無料ブログ作成

コミティア115 D-03b 『ゼフィーベの空に風翔けて』 [イベント - コミティア]

 今回もブログとPixivに同じ文面の投稿です。コミティア115出展準備懸命に進めていますので、どうかご容赦ください。

 明日開催のコミティア115、サークル『ゼフィーベの空に風翔けて』はスペースD-03bをお借りして出展します。

 原稿が全て出来ました。これから製本して、何とか明日の開催に間に合わせたいと思います。

Tia115publish_Page_sample_20160130.jpg

 タイトルは『不思議の国の氷雪王』、本文20ページ、300円で販売させていただく予定です。
 空飛ぶリンナミーシャと、遍歴のカーロが主役のファンタジーです。いもむしラゼンパが表紙に登場していますが、本編にも少し出てきます。

Tia115publish_Cover_sample_20160130.jpg

 当日は寒く、雨か雪が降るようです。雨具と防寒対策、忘れないように気をつけましょう。
 長い傘を持ち歩くのは、イベント会場では不便でお勧めできません。折りたたみ傘かレインコート、それに雨具を収納できるサイズのポリ袋などで工夫することをお勧めします。



コミティア準備急いでいます! [イベント - コミティア]

73_upwards_20151213.jpg

 今回もブログとPixivに同じ文面で投稿しています。どうかご容赦ください。

 コミティア開催まであと一週間です。漫画の完成が間に合うか不安ですが、執筆進めています。

 もっとスケジュール調整がうまくできていたらという後悔や、どんなに焦っているのかなどということをここで文章に書いてもキリが無いので、今回の投稿はこれだけで失礼します。



急ごう。間に合うかどうか分からないけれど… [イベント - コミティア]

img_web_01and03_20160117.jpg

 ブログとPixivに、今回も同じ記事を投稿させていただきます。ご容赦ください。

 今月末日に迫ったコミティア115、出展の準備をしています。
 漫画の完成が間に合わないかもしれないのが不安ですが、執筆を進めています。

 コミティア当日には、漫画とは別にポストカードも持参する予定です。
 これまでに公開したイラストのポストカードを無料配布するか、または安く販売しようと考えています。(2枚組か3枚組で100円など)
 新作イラストにする予定でしたけれど、漫画の執筆に専念します。
 漫画が間に合わなくても、せめてポストカードだけでも持参します。

 執筆が遅れる原因も、いろいろ振り返ってみました。
 基本の計画作りの段階で、優柔不断になってしまわないこと。
 塗料や接着剤を使う、換気が必要になる作品は、できるだけ暖かい季節に済ませておく方がいい。風邪をひくといけません。
 まあ、とにかく、くじけないことです。

 漫画は今回も、後日Pixiv上で公開する予定です。コミティア当日にたとえ間に合わなくても、執筆はやめません。

危なっかしい道のり [イベント - コミティア]

 ブログとPixivに同じ内容を投稿していますが、どうかご了承ください。

 漫画の執筆を進めています。開催当日に間に合うかどうか不安なんですが、今さら作品内容の見直しに戻るわけにはいかないので、進めるしかないと思っています。

 空飛ぶリンナミーシャと遍歴のカーロも、不安定な足場で歩みを進めているようです。

publish_blog_20160112.jpg

 以前にも記事に書いたようなことですけれど、今回も完璧なシナリオができたから執筆しているのではなくて、これ以上シナリオ検討に時間を費やしていては執筆の時間がなくなってしまうから書いているんです。

 もっといい内容は考え付かないのか、なんて思いながらの作業ですけれど、手を止めている時間も無いので、何とか進めていきます。


ゆったりと使える衣装 [メイキング - Blender]

ドルマン・スリーブのセーターを着たシャウラ

 赤毛の貿易商シャウラ・ディーミの衣装として、ドルマン・スリーブのセーターをデザインしてみました。

 ポリゴンのデータを造形したうえで、ゆったりした袖が自然に動いて見えるように、関節のデータであるアーマチャーにも加工しました。
 つまり、今回は物理シミュレーターの機能は使っていません。Blenderで布を動かす方法としては古典的なタイプです。
 けれども、動くパーツを増やしたけれども、ポーズ作りのための操作手順は従来通りです。シャウラの腕の動きに合わせてドルマンスリーブもちゃんと動いて、別途操作する必要はありません。そういう仕組みになるように工夫しました。

 今月末のコミティアに持参するべく制作中の本には、赤毛のシャウラは登場しない予定ですけれど、一緒に持参するポストカードには、シャウラのイラストも用意するつもりです。

 こうした小道具作りは直近のイベント出展だけではなく、そのあとの作品にも活かすためです。

 執筆したい本の内容を決めて、どんな物や背景の3Dデータが要るのかが分かった後で一から作るよりも、使いまわしのきく衣装やテンプレートになる小道具を用意しておくと、作業が早くなります。

 シャウラのジャケット姿は何度も作品で使っていますけれど、このセーターを場合によって使い分ければ、仕事とプライベート両方の場面は大体描けるかな、と思っています。



 先月の後半に風邪をひいてしまって、だいぶ時間を無駄にしてしまいました。気分が悪かったせいでミスが多かったうえに、作業時間をただの仮眠に費やしてしまった時もありました。

 そんなことのしわ寄せがあって、今の日程が難しくなっています。1月31日に本やポストカードの完成を間に合わせられるのか、不安になりながら作業しています。

 張り切って作業をして、また具合悪くなりたくもないし、無理をしないでがんばるというのも、なんだか難しい作業です…。